足首のストレッチで1日の体の調子を良くする方法とは?

SNSフォローボタン

フォローする

こんにちは、masaruです。

僕は
「どうも体が重いなぁ」とか

「身体の動きが悪いなぁ」など

感じたときは足首をグリグリと回すようにしています。

これすごく効果的なのでやってみてもらいたいです。

そもそも人は何かをする時って
必ず歩きますよね。

冷蔵庫に何か取りに行くときも
トイレ行くときも
ブラブラするときも?(笑)

足首が硬いと実は
「膝」にも「股関節」にも悪い影響を与えてしまうんです。

足を降り出したときに、必ずカカトが最初に地面について
その衝撃を足首の動きで吸収してくれるようになっています。

もし、足首が硬いと
カカトからの衝撃を膝や股関節がダイレクトに受けることになり
ストレスが蓄積されていきます。

実は

「どうも体が重いなぁ」とか

「身体の動きが悪いなぁ」とか

感じるのは、膝や股関節に蓄積されたストレスを
なんか重いなぁとか、なんか悪いなぁといった
感覚で体が感じ取っているのです。

なので
そう感じたら立ったままでつま先つけて足首を
グリグリ回してもいいですし、

座って足首をグリグリ回しても構いません。

そのあとに

このような姿勢でしゃがみこんで
身体を前後に揺らします。

(手を合わせているのは、身体の中心を認識しやすくするためです)

なるべく足首の動きを使いながら
前後に揺らすと効果的です。

あまりに勢いよく前後に揺らさないでくださいね(笑)

足首痛めてしまいます(>_<)

気を付けるのは、しゃがみこんだ時に

カカトが浮いてしまわない事です。

カカトは地面に接地したまましゃがみこんで
しゃがみこんだ後もカカトが浮いてはダメです。

浮いてしまうのは
足首が硬い証拠です。

足首が硬いくなることによる他の影響としては
様々な動作のブレーキになってしまい、
バランスも悪くなってしまいます。

その分、膝や股関節が頑張ってしまうので
結局、膝や股関節にストレスがかかってしまいます。

なので
足首を柔軟にすることで1日の動きは
変わってきますので、ぜひグリグリ回すだけでも
やってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする