腰痛対策で流行っているグッズはコレ!

SNSフォローボタン

フォローする

図6

最近の腰痛対策のグッズとして人気なのが、
座っているだけで腰痛が出ないように
調整してくれるマットです。

そして実際に使うのは自宅でも良いし、
なんと「会社」の椅子に置いても使用できる。

椅子用馬具

今は、長時間のデスクワークが多く、途中でストレッチや
姿勢を正すことを意識するのは、仕事に集中するための
妨げにもなります。

また何よりも癖になってしまった姿勢は、自分で意識して
良い姿勢を保とうとしても難しいのです。

だって
” 習慣化 ”してしまってますから。
習慣を変えるためには外部から変えていくことが
楽だし、手軽にできます。

一番の効果は「骨盤の歪み」への対処です。

実は歪みは日々、起きるものです。

その歪みがひどくなっていくと、整体師などの技術でも
なかなか矯正できず、改善するまでに時間とお金を使わなければいけません。

時間を使うということは

回数を重ねて整骨院に通わなくてはいけなくなります。

時間的、金銭的余裕があるのであれば

かまいませんが、回数を重ねていくと意外に保険は効くと

言っても馬鹿にならない費用がかかります。

できれば歪みは1日1日自分なりに対処していった方が
腰のストレスはかなり減少します。

ですから

セルフケアを習慣化することが

今この記事を読まれているあなたには絶対に必要です。

その習慣化が可能で、自然と対策してくれるのが
長時間の着座に最適「椅子用馬具マット」

自宅や職場の椅子に不満があっても、これはただ

座面に乗せて使えるのでどんな椅子でも使用することが可能です。

私自身、椅子にこだわった時期がありました。

デスクワークを快適にするためには自分に合った椅子を使用して
快適な疲れにくい環境をまず整えないと、作業量も質も
低下してしまいます。

「骨盤を寝かせないためには、逆に座面の前面が下向きに
傾斜していれば自然と姿勢が保てる」
このように考えて購入したことがありました。

しかし、長時間デスクワークしていると前面が傾斜していることで
足で踏んばらなければならず、負担が大きかったんです。傾斜している分
背もたれも使えませんでした・・・(苦笑)

それから私自身、独立型の座位矯正マットを買いました。

やはりだいぶ違います!

これだけでこんなに違いが得られるとは思っていなかったので
良い意味で期待を裏切られた気分です。

当然、デスクワークの能率も格段に上がりました!

骨盤を起こし、背骨を丸めた状態から
真っ直ぐさせることで身体の負担もかなり減ります。

そして姿勢が安定し、疲れにくくなることで思考力も
段違いにあがるので効率的です。

何度も整体に行って、時間やお金を浪費するぐらいなら
これに座ることを習慣化させて継続的に整えた方が
腰痛の解消は早いし、費用も抑えられますよ(^^)

”座るだけで”

腰痛を解消すると共に、良い姿勢の習慣化としてコレが使われれば
一石二鳥です。

長時間の着座に最適「椅子用馬具マット」

PS
僕が有効だと思った腰痛緩和・対策グッズを紹介しています
腰痛解消グッズはこちらから

図72a

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする