あなたの〇〇のバランスは大丈夫?

SNSフォローボタン

フォローする

こんにちは。masaruです。

ヒールを履く人は比較的腰痛になりやすいということを
過去のブログでも書かせて頂きました。
(こちらの記事)

じゃあ、実際にヒールを履くのなんて
そんなに言っても出かけてる3~4時間程度だし
大袈裟ですよ!って言葉が聞こえてきそうですね。

そんな方はぜひ確かめてみてください。

どう確かめるかと言うと
ラジオ体操でもやる

体幹を反らす運動です。

※裸足でおこなってくださいね。
1.両腰の後ろに手を添えてください

図47a

2.そのまま身体を後方へ反らしてください

3.ゆっくりもどします

ただこれだけなんですが
ちょっと思い出してください。

2の身体を後方へ反らした時、あなたの体重は
つま先にきっとのってますよね?

そこらへんを意識して今度は

カカトより少し前に体重をのせて反らしてみてください

図46a

どうですか?

できましたか?

多分、さっきやった時よりも安定しないのでは
ないでしょうか?

それだけ反り腰になっている可能性があり
つま先に体重がのっているのが慣れている
ということです。

そのような方の場合
スニーカーやシューズを履いて歩くときも
足首をくじいてしまうこともあるため
気を付けてください。

PS
メルマガでしか話せない腰痛に関する内容を
配信しています。
メルマガ登録はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする