腰痛が治らない本当の原因は?

SNSフォローボタン

フォローする

 

こんにちわ、masaruです。

悪い姿勢が及ぼす影響とはどんなことか?

それは腰痛です。

僕は腰痛を改善するうえでこのような見方をしています。

「震源地」「被災地」

地震が起きた時に使われる用語ですが
これは腰痛の症状に対しても当てはまります。

震源地:地震が最初に起こった場所。

被災地:震源の場所から波及した衝撃により影響を受けた場所。

これが腰痛とどう関係があるかと言うと腰痛を引き起こしている
原因に例えられます。

腰痛はその痛い部分をマッサージすれば改善すると
思われている方もいると思いますし、それで実際に症状が
軽くなる方もおられます。

しかしそれでは根本的解決にはなりません。

根本部分はもっと違う所に原因があったりすることが多いのです。

例えば左利きの方は生活するうえで左肩が前へ巻き込みやすい
姿勢になってしまいます。

図2a

写真では〇が普通の位置になりますが
それよりも前方の方に肩が巻き込まれています。

この方の場合、他にも腰痛の原因がありましたが
その1つとしてこの肩の巻き込み姿勢が原因になっていました。

つまりこの肩の巻き込み姿勢が震源地
腰痛が被災地と言えるわけです。

あなたの腰痛はどこが震源地なのか。
そしてそれを改善させることがあなたの腰痛改善に
必要なことです。

PS
メルマガを配信しています。

メルマガ登録はこちら

この記事を読まれたあなたにはこちらがおススメです。

おすすめグッズ 1

おすすめグッズ 2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする