ぎっくり腰がおこる要因は?

SNSフォローボタン

フォローする

こんにちわ、masaruです。

ぎっくり腰は突然おそってくる
腰痛の中でもややこしい症状です。

ややこしいと言うのも
どんなタイミングで来るかとか
原因の動作がなかったりします。

重いものを持ったらいきなり「!!?」となったり
遠くの物や高い物を取ろうとして「!!?」となったり
して原因は様々です。

こうなってしまっては治るのも時間がかかりますし
ぎっくり腰になった恐怖が脳に記憶され
身体を動かすことに常に「痛みがでないように・・・」と
慎重に動かすことも多くなると思います。

身体を動かす=ぎっくり腰の恐怖

という脳の記憶と戦わなければならず
いつも以上に精神的にも疲労してきます。

ですから予防することが大事になってきます。

1.身体を整えること

2.筋肉を緩ませること

これを日頃から心がけることで
ぎっくり腰を予防できます。

次回、この2つの理由を
書いていこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする