痛みがある時は整形外科?整骨院?

SNSフォローボタン

フォローする

こんばんは、masaruです。

「肩が痛いなぁ~」
「腰が痛いなぁ~」

こんな時、あなたなら
病院 or 整骨・整体院どちらに行きますか?

正直言って違いってそんなに分からないですよね?

僕なりのフィルターを通して
病院と整骨院の違いを実際に見て感じたことを
書いていこうと思います。

★病院の場合
まず病院は整形がある所に行かなければいけません。
意外にここを気を付けてない方もいるのですが
整形に特化しているところに行かないと
「はい、湿布」で本当に終わります。

そして診断後
リハビリをすることになりますが
ほとんどが物療といって電機で治療します。
ですから変形や歪みが原因でくる痛みは
効果が薄いと言えます。

★整骨・整体院
普段はリハビリの分野に所属している僕が
実際にいくつもお客として行き体験しました。
整骨院の場合は保険適応で大体施術が20分間
行われます。その後リハビリと同じような電機治療が
入ります。

そして整体は保険適応外という形で行われています。
ですからその店舗によって価格帯が違います。

こちらは電機治療というより、主に手技治療で
行われます。時間は20~60分で大体が40分で
治療時間が設定されています。

実際に色々な病院や店舗で施術を受けてきましたが
一番効果があるのは「整体」かなと判断しました。

お客で行く側のリスクとして「実費」という部分がありますが
それだけの価値があります。

病院や整骨院は保険適応であるため
気軽に行ける感覚がありますが
整体院を受けてみると、人からしてもらう
施術効果みたいなものを感じます。

整体の方は手技を武器にして施術をされ、
その触れる手には色々な想いが込められているように
感じます。(大袈裟ですかね(笑))

これは僕が治療家であるからこそ
感じる部分なのかもしれません。

整骨や病院は色んな所に行っても
どうしても流れ作業にような感じがぬぐい去れませんでした。

痛みが出た時に
僕がオススメするのは
「整体」です。
(もちろん結果も込めてです)

これはあくまで僕の意見ですが
参考になればと思います。

ありがとうございました。

PS
メルマガでしか話せない腰痛に関する内容を
配信しています。
メルマガ登録はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする